『ホウモンサンの訪問理美容』

私たちホウモンサンは、2人の美容師と1人の理容師の3人でグループになり訪問理美容活動をしています。
(現時点)
・なぜ今訪問理美容をしているのか
・なぜグループで活動しているのか
そして
・訪問理美容の価値とはなんなのか

という点を考えてみたいと思います。

『なぜ訪問理美容をしているのか』

まずはここからお話ししたいと思います。
ホウモンサンには今2人の美容師と、1人の理容師がいます。
この3人は今もサロン(美容室、理容室の事)で働く現役です。

もちろん、僕もその1人です。
ただ、僕はフリーランス美容師として働いています。
このフリーランスについては後程お話しますね。

ホウモンサンとしてグループで活動する前は、個々でサロンで働きながら空き時間や休日などを使い訪問理美容活動をしていました。
僕の場合は、施設や高齢の方のお宅や日間賀島など、休日を使い活動していました。

三浦や長谷川も、休日やサロンの営業時間内でスケジュールを組み訪問理美容活動をしていました。
始めたきっかけは3人共違いますが、訪問理美容活動をしていた3人の共通点がありました。

それは
‘いつでもどこでも喜んでもらい笑顔になってもらいたい’
という想いでした。

なので、3人共この想いから自然と訪問理美容活動をしていたのです。
訪問理美容活動をしていて、サロンに行けなく困っている方が沢山みえるのです。
恥ずかしながら、僕が美容師になりたての時は‘カリスマ美容師ブーム’の名残りもあり(約15年前)かっこいい髪型を切れるカリスマ美容師に自分もなりたい‼️
なんて思っていました。

僕が24才の時(まだ見習いでした)
知り合いの方の紹介で施設へボランティアカットに行きました。
そこで髪を切らせてもらい、皆さんとても喜んでいただき
「ありがとう、またお願いね」と
見習い美容師の僕に言っていただいたんです。
本当嬉しかったです。

こんな僕を待ってくれている方がいる‼️
来月のボランティアカットを楽しみにしてくれている‼️
期待に応えなきゃ‼️‼️

そう

このボランティアカットから、美容師として働くという事の考えが変わったのですが、
サロンでは、来てくださるお客様の期待に応えたい‼️
訪問では、待ってくれてるお客様の期待に応えたい‼️
と、お客様の期待に応えたいというのは同じなんです‼️
ですので、訪問理美容は僕たち理美容師の仕事として当たり前の仕事なんです。

サロンで切るのか、ご自宅や施設などの場所で切るのかの違いはあるかもしれませんが、お客様の期待に応えたいというところは何も変わらないんです。
1人でも多くの方に喜んでもらいたいこの想いがあるので訪問理美容をやっているんです。

『なぜグループで活動をしているのか』

先程書いたように、私達ホウモンサンの細川、三浦、長谷川の3人は最初は個人でそれぞれ訪問理美容活動をしてきてました。
僕はフリーランス、三浦と長谷川は自分のお店で働いています。

出会ったきっかけは、名古屋の理美容師さん達の親睦会。
沢山の理美容師が来ていましたが、訪問理美容活動を行っていた理美容師さんはあまりいなかったので、3人はすぐに意気投合しました😊

訪問理美容のきっかけや、やり方など
話をしていくにつれ、訪問理美容での問題点や悩み、僕にはまだ経験していない事など、3人共お互いの訪問理美容に興味深々でした。

何故ならその時は皆
‘1人で活動していたから’です。
経験もあり、同じ想いを持った3人のノウハウを共有し、3人が協力すればもっと多くの方に喜んでもらえる。

このようにしてホウモンサンというグループで訪問理美容活動をしていく事になりました。

グループになることで
・サービスの向上
・技術の向上
・安全の向上
と、1人の時よりもよりクオリティが高い訪問理美容活動にしていきたいのでグループで活動をしています。

ちなみにホウモンサンの ‘サン’は
3人の ‘3’と太陽 ‘SUN’をかけています 笑
もちろんホウモンは ‘訪問’ですよ。

『訪問理美容の価値とは』

価値=存在する意味とここでは捉えて下さい。

先程でも書いたように、ひと昔前はカリスマ美容師ブームであったりと理美容業界は華やかな時代があり、‘髪を切る’ ‘容姿を整える’ などはライフスタイルの一部であり、容姿を整えるといった点では綺麗でい続ける格好良くい続けるというのは、今でも皆永遠のテーマではないでしょうか?

このカリスマ美容師ブームも約20年前・・・
あれから20年が経った今、日本は少子高齢化などの問題に直面しています。
これはまだまだ20〜30年は続く大きな問題だと思います。

この当時のお客様、そして理美容師も20年歳をとり20年前とはやはり色々な面で変わってきていると思います。でも容姿をいつまでも綺麗でいたい、格好良くい続けたい
というのは20年前と同じように、何歳になっても変わらないと思います。

この価値感は変わらない
むしろ変える必要は無いですよね😊
サロンへ行くとリフレッシュしますし👍
変わったのは月日が経ったという事だけです。

実は理美容師の法律も規制緩和がありました‼️
20年前は訪問理美容という言葉を耳にした方あまりいないのではないでしょうか?
何故なら規制緩和があったのも約3年前くらいの出来事なので、理美容師も知らない方もいるくらいです。日本が抱える少子高齢化問題にやっと国が理美容師の法律に着手してもらえたんです。

 

QOL=クオリティ オブ ライフ
生活の向上という言葉があります
容姿を整えるというのもこのQOLの1つです‼️
ですので、私達ホウモンサンの訪問理美容の価値とは、このQOLに携わっていく存在でいたいこれが訪問理美容の価値になると思います。

『まとめ』

最後になりますが、訪問理美容は20年前のカリスマ美容師ブームの時よりももっと前からある理美容師の仕事の1つです。この時は規制緩和もまだなかったからもあるかもしれませんが、訪問理美容を行なっている理美容師も多くはなかったと思います。

現在、少子高齢化や規制緩和などで、訪問理美容が少しずつですが認知され始めてきていますが、サロン勤めの理美容師さんだと、やはり始めたくても中々出来ないのが現状のようです。
僕もその1人でした。

訪問理美容もサロンワークも当たり前にできるようと、フリーランス美容師になりました。
そして、素晴らしい仲間に出会えた事でホウモンサンというグループで訪問理美容活動ができるようになりました。ホウモンサンはすごいんです😊
何故ならこんな想いを持った理美容師からなる訪問理美容活動グループだからです‼️

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ホウモンサンをよろしくお願いします🤲

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です